So-net無料ブログ作成
検索選択

夫婦な生活 第15巻 [雑記]

なんかウチがどっかで見られてて、そのままネタにされてるような
そんな錯覚に陥ったりする、おーはしるい「夫婦な生活」の新刊。

オビに、ついに完結、なんて書いてあるから
ドキドキして読んじゃいましたよ。

そうかーそうなのね。

ますますシンクロ率が上がった感じがして、
もっと!も期待しちゃいます。
単行本で読む派だから、次はまた一年後くらいのお楽しみなんだけど
なんかもう今からどうにも楽しみでどうしよう。

F1 2012 第6戦 モナコGP [雑記]

ああ、グロージャンよ、避けられない壁際に幅寄せするとは何事だ。。。

おお、ライコネンよ、譲れとは言わないけど、
レース序盤から中盤にさしかかるくらいのとこで渋滞作るなよぅ。。。

ミハエルは車にトラブルが出てリタイヤしちゃいましたが
今年は今年で、緊張感のあるレース展開でした。
なんかこー、F1を堪能した感じ。
終盤、バトルを期待するには、ちょっと台数多過ぎたかな。。。

モナコでよいレースってのは、やっぱいいね。

Canon PIXUS MG6230 [雑記]

買っちゃいました。
pic0317.jpg
カミさんの要望で、iPhoneから直接印刷がしたいというのがあったので
調べてみたら、今の複合機って無線LANが乗ってても安いのね。

手持ちのEPSONのPM-890CとPM-A850が壊れたってわけではないんだけど
もうなんだかんだ10年選手だし、インクも割高になってきてたりするしで
とうに買い替え時期は過ぎてるから、わりとあっさり買い替えを決定。

要件は無線LANで利用できて、AirPrintが使えること。

最初は、今までと同じくEPSONのEP-804Aあたりかなと思ってたんだけど
調べていくうちに、気持ちがCanonのMG6230に傾き、そのまま決めちゃいました。
このブラウンの本体色が気に入ったってのも理由のひとつ。
おいらが自室として使ってる、和室に合うのでね。
そーいや、デジカメもIXYだからCanonなんだよね、忘れてました。

さくっと設定し、PCとiPhoneからテスト印刷も完了。

今のプリンタは速いだけじゃなくてかなり静かなのね。

ミハエル・シューマッハ、モナコでPP! [雑記]

ミハエルが、2006年のフランスGP以来のPP!!
BSで観てて、夜中だってのに、うれしくて思わず叫んじゃいました。
やっぱりすげーよ、ミハエル!

。。。まぁ、前GPのクラッシュのペナルティで
5グリッド降格だから、PP獲得、とは言えないんだけどさ。

でもいいの、一番速かったのは、間違いなく彼なんだから。
予選後の公式インタビューで、
ポールシッターとして上位三人の真ん中に座ったミハエルを見て
涙出そうになってしまったんだから。
CSでやる再放送で、今回のモナコは予選から全部録画して残すことにします。
。。。そういや、去年のモナコもすごかったから永久保存版として残してあるな。

モナコで熱いのは、ひと味もふた味も違うねぇ。

宇宙鉄人キョーダイン、復活? [雑記]

仮面ライダーフォーゼの夏の映画で、キョーダインが復活競演するらしい。

確かにフォーゼをはじめて見たときに、
スカイゼルのまだ塗られてないぬりえを連想はしたけど
まさかほんとに共演させちゃうとはなぁ。

と、思ったら、そのまんまじゃないのね。
兄のグランダインと妹のスカイダイン、ってスカイゼル妹化してるじゃん!?
そうかーそうなのかー。

。。。でもなぜかな、こういうの、嫌いじゃない(苦笑)。

アラミック 3Dアースシャワーヘッド 3DE-24N [雑記]

節水シャワーヘッドを買いました。
って言っても買ったのは先週で、もう一週間くらい使ってるんですけれどもね。

カミさんがヘッドの角度調整の自由さとデザインとで選んだんだけど
ほんとに確かにかなりの節水になるのね。
シャワー浴びてて、足下の水量が全然違うもん。
柔らかくなったシャワーの感じも心地いいし。

で、シャワーヘッドに刻まれた地球儀柄もいいんだけど
自在にヘッドの向きを変えられるのがなんともすばらしい。
シャワーで両手を使いたいときって、どうしてもシャワーを壁に掛けることになるから
シャワーの出る角度に自分の体の向きを合わせる必要があったけど
これだったら、自分の楽な位置にシャワーの向きを合わせればよいからね。

もともとお風呂に入るの好きなんだけど、
これでますます家のお風呂が楽しくなっちゃいました。

AirMac Extreme (MD031J/A) 導入しました [雑記]

練馬に住んでた頃にルータを買い替えたんですよ。
n対応の安いの、ってことしか考えなかったから
LogitecのLAN-WH300N/DRってのを選んだんだけど
これがかなりのヘボな機器でさ。

そいとえれに留守番させることのある週末に、
外から、リビングに置いてあるネットワークカメラで
確認したりするんだけど、まぁその疎通の安定しないこと。

インターネット利用でちょっとトラフィック掛かったりとか、
複数機器からの無線LAN利用で、すぐにハングアップしちゃうし。
。。。そんなヘビーな通信はしてないつもりなんだけどなぁ。

あんまりにも話にならないので、
引越しして一年経って、家の設備関連への出費が落ち着いてきたこともあって
買い替えることにしました。
これの前に使ってたルータ・AirMac Extreme。。。M8799J/Aだっけ?、の
出来が良かった印象があるので、またAirMac Extremeを選択。

LAN側を繋いで電源入れたら、Macで勝手に検知して、
設定ユーテリティが起動してました。
とゆーわけで、さくっと設定。
。。So-netのDNSの値を確認してなくて、ちょっと認証で手間取ったのはナイショ。
サーバで動作させてるDiceでのDDNS更新も問題なくされたし、
WANからのネットワークカメラの確認も出来たし、万全です。

週末に設定して今日まで数日使ってみてるけど、何の問題もありません。
意味もなくお昼過ぎとかにリビングのカメラ確認して、
カミさんとそいとえれがゴロゴロしてるのを見るのだって、とてもスムーズです。
今までだと、ときたま疎通で引っかかってただけでなく、
何度か見るとルータが再認証かけてたりしてIP変わってたんだけど、それもない。
。。。こんな当たり前の状態を求めていただけなのになぁ。。。

ひとつだけ問題があって、それは、ランプが明るいこと。
調光したいんだけど、利用状況に併せた点滅か常時点灯のどちらかしか設定で選べないから、
ランブのとこに、プライバシーフィルタを切って貼っとくことにしました。
無印良品で前に買ったレゴ用の一穴パンチで、100均で買ったフィルタのシートを抜いて
それをランプのとこに貼るだけだけど、これで十分。

よい買い物しました。

金環日食を見ました [雑記]

金環日食を見ましたよ。
pic0316.jpg
いちおー写真も撮りましたけど、見ての通りブレブレです。
それでも、日食メガネをレンズ前につけて撮ったこれが一番マトモ(苦笑)。

一部欠ける日食と違って、輪になって見える金環日食ってだけでも珍しい。
例えば、東京で見られたのは、前回は173年前、次回は300年後になるのだそうだけど
更に今回は、日本の太平洋地域のほとんどから見ることができてて、
そんな広範囲で見られる事は更に稀で932年ぶりのことになるのだそうだから。

その年数や遭遇率に具体的な思いを馳せるのはむつかしい感じがしますが
特に変更もなく、単一国家を維持してその932年ぶりのこの現象を迎えた日本って
そのあたりをもっと世界に誇ってよいような気もします。
。。。今の状況を見ると、300年後どころか3年後の存続だって怪しい限りですが。。。

とりあえず今日は、こういう貴重なものを、カミさんと見られてよかったなって思います。
この為に、日食メガネ買ってよかった。

UEFA チャンピオンズリーグ決勝 バイエルン・ミュンヘンvsチェルシー [雑記]

チェルシーが勝ったのか!

延長後半の途中から記憶なくてさ。。。
明け方だったのと、地味な展開だったのとで、寝ちゃいました。はい。

結局、PKだったのね~。
って、感想まで薄口。

流星揚羽 第7回公演 緋旗青嵐記 [雑記]

とても、とても久しぶりの観劇です。

ウチにそいが来てからはお芝居を観に行ってない気がするから
もう2年以上ぶりとかだと思う。
場所は池袋 シアターグリーン BOXinBOX。
流星揚羽さんの舞台を観るは今回が初めてです。

いやいや、よいもの観ましたよ。

「30秒程度撮影OKの前説」でいきなり笑わせていただきましたが
攘夷派がらみでなんでもありな時代背景に胡座をかかない真面目さが良かったです。
ストーリー展開や場面転換も折り目のついてく感じがリズムあっていいし、
笑わせるところはきっちり笑わせて、でもその笑いを引きずらないのも心地いいし、
キャラもよく描けててそれぞれの若さ故の〜感がたまらないし、
お話のどんでんとリンクした殺陣も迫力あったし。
とにかく、とにかく楽しかったです。

今回はEmoっちゃんが出演するということではじめて観た劇団さんでしたが
過去の舞台でも時代物を得意としてるようですし、
明治越えして時代に順応できないでいる元武士が事件になってしまうお話なんか
観てみたいなーとか思う、幕末にはそんなに思い入れはないんだけど
御家人斬九郎とか三匹シリーズとか半身のお紺とかが好きなおいら。
第4回公演の「東都灯綺譚」は観てみたいなぁ。

とりあえず、公式WEBサイトをブックマーク。
久しぶりの観劇が、このお芝居で良かった。